OHANA通信

自分のアスリート時代の経験が今に繋がり未来を創造していく

現在は過去からの集積で未来は創造し挑戦することで作っていくもの。

だから今を見つめるためには過去をしっかり振り返ることを今年は学びました。

過去を見返すと今ここに立っている必然と未来の形が創造できる。

さて、本題。

僕の過去と今を結びつけていこうと思います。

15歳の時から陸上を始め、昨年29歳になるまで陸上を続けていました。

今、アスリートから高齢の方まで集えて、そして単価でいつでも気軽に来ていただけるお店を立ち上げ、身体の困りごとを持った方々、夢目標に向かう方々を笑顔に元気にさせて頂く仕事についています。

アスリートを支えたいと思う源流になっているのは高校3からの右足首のケガが間違いなく影響しています。

高校2年生まで走れば走るほど足が速くなる感覚。
愛知県総体準優勝
インターハイ準決勝進出など

いけいけどんどんと勢いがとてもあった高校時代。
でも、高校2年生の秋ごろから右足首を痛め大事な大事な高校3年生の時に全く走れなくなりました。
どこの病院に行ってもどこの治療院にいってよくならない。
親や顧問の先生に連れられて愛知県内だけではなく関西の治療院まで通った覚えがあります。
それでも走り出すと1歩目で激痛がはしる状況。

インターハイの当日は家で椅子に座ってみていました。
同じ県内で競い合っていた選手がインターハイ優勝をする姿をみて
悔しいおもいを通り越して虚無感に満たされたのを覚えています。
夢であった全国制覇は夢と散りました。
『何をしてもだめ、どうしたらいいのか。』と途方に暮れていました。

それから2年間走りたくても走れない期間がありました。
それから師と出会い、自分の身体の向き合い方を学んでき今があります。

その時の苦い経験があるからこそ

今、夢や目標に向かいたいがとても達成までこぎつけることができないっと思っているかたのご縁になりたい。
夢、目標に導く良き縁に自分がなりたい、導きたいと心の底から思います。

その想いが湧き出る必然を自覚してこれからの未来を創造する上で大事に大事にしていきたいと思います。

さあ!これからどんなお店になっていくんでしょう!ワクワク^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. イベントのお知らせ ~足型測定~

    こんにちは。足型測定会のお知らせです。
  2. 自分のアスリート時代の経験が今に繋がり未来を創造していく

    現在は過去からの集積で未来は創造し挑戦することで作っていくもの。
  3. ひざ痛改善メニュー 

    こんにちは。今日はひざ痛で困っている利用者の事例を紹介します。