OHANA通信

利用者様のトレーニング後

こんばんは。
今日は體作りした後の利用者様の姿を紹介します。
頭痛や首もとの痛みや腰痛によって背骨が大きく曲がってしまっていました。

トレーニングのなかで背骨一本一本に力を入れとくに弱っているのは首もと。そのあたりは弱い力でも力が入るように繊細にトレーニング。
次に左のお尻周辺を重点に力が入るようにトレーニング。

結果は見ての通りです。

他にも「ふらつきがなくなりしっかり地面を踏みしめている感じがある」っとおっしゃっていました。

これからは首もとにさらに力が入るように、そして1日中動き周っても耐えれるダメージのない體を作って参ります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. 体幹を鍛えるにあたって

    生活はどんどん便利になり軽い力でなんでもできるようになってきました。
  2. OHANAの経営理念について

    「私たちは運動の未来を形にし日本丸ごと元気にします。
  3. 足指問題とトレーニングの仕方の講習会のお知らせ

    6月24日13時30分からOHANAにて足部問題とトレーニングの仕方等の指先改善講習会を開催します。