OHANA通信

利用者さんの歓び

こんばんは。

本日は利用者様の話。
通って頂いて3か月の方で頑張ってトレーニングしてくれてます。

今日は半年前の話をしてくれました。
腰を痛めて手術をして一時は症状が悪化して痛みが出て壮絶な生活を語ってくれました。

一か月の間寝たきり
買い物でさえ歯を食いしばって行っていた話
起き上がることさえ困難であったこと

そんな苦い経験があったからこそこの3か月という短い期間で大きく変わることができました。

始まりはその方が変わりたい!っと決意したところから。
いつも大粒の汗をかきながら必死にトレーニングに向かう姿は本当にお支えしたいとおもわせて頂いております。

今では腰や足に痛みがなくなりどこへでも行きたいところへ行けるようになりました。
半年前の自分では考えられない、普通に生活できているありがたさを実感していると話てくださいました。

こうゆう歓びを聞けることもこの仕事の醍醐味です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. 4月の體からだ作りイベント「腕と足の仕組み作り」  腰痛や肩痛の方必見

    今月は腕と足の仕組み作りを行いました。
  2. 「顔」を変えることで人生を変えていく人たち

    2月下旬から4月の頭にかけては『顔』をテーマにからだ作りを行いました。
  3. 感じたことから出発する

    今日は最近思うことをブログにしたいと思います。