OHANA通信

トレーニング効果

こんにちは。

今日は会員様が右肩が上がらないということだったのでがっつり指導しました。
こちらがトレーニング前です。


最初は手を挙げると左手は耳が当たる位置まで上がりますが右手は耳に当たらないどころか10CM以上離れた状態でした。
ずっとこんな状態で手を高く上げると痛みがでるとのことでした。
そしてどう頑張っても肘同士がつくことはありませんでした。

上腕、前腕、鎖骨へのアプローチ
ただ今回ははめる動作の前
上腕へのトレーニングで効果がでました。

トレーニング後

トレーニング後は痛みや違和感なくスッと手を挙げることができました。
本人もとても驚いていましたし、何より嬉しそうだっとことが僕の喜びでした。

そして反省

やはり自分が実感したことしかことしか伝えられないなと思いました。
上腕を骨だしして前腕、鎖骨、肩甲骨が連動する軌道がつかめたからこそ会員様へアウトプットできたなと思います。

わかっているつもりが一番怖い。
もっと自分の體を掘り下げて気づきを生み出しとことん追求する
それを怠慢してしまったら誰も救えないし、自分が後から後悔する。

今やるべきことを軽視せず、そして周りの方たちが助力して頂いていることの恩をしっかり刻んで青写真に向かって進むだけ。
まだまだやるべきことがある。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. 何気ない会話

    こんにちは。今日は朝によく来てくださるFさん夫婦の話。
  2. 正座をできるようにするには

    皆さん、こんばんは。
  3. Iさん骨盤改善事例

    皆さん、こんばんは。今日は通って下さって1か月ほどのIさんの改善事例を紹介します。