OHANA通信

足のしびれ、腰痛

こんにちは。

最近の僕の着目ポイントは踵(かかと)です。

お尻が下がってきたら嫌だっとか

お尻が下がってきたからいろんなところが痛くなる

だからお尻はあげたい、ヒップアップしたい

それも大事で正論だと思います。

でも體【からだ】を楽にしたいのなら全体をみないと

川のように一部分の積止めているところを改善しても全体の流れを見ないっと楽な體は作れない。

最近は地面に近いところから體のしくみを作っています。

とくに踵といろんなパーツとの関係性を高めることが面白い。

踵と中足骨、踵と立方骨、踵と腓骨、踵と大腿骨

下からカラダの仕組みを作っていくことで成果を上げた今週の事例です。

すべり症で腰が痛い、両足がしびれて杖を手離せないという会員様がいます。

尾骨がすっぽ抜けてほかのパーツと関係性を作れない状況

まずは尾骨と周りの骨をかみ合わせようとしました。

その場はいいのですが翌日には崩して来店される日々が続きました。

しかし、今週

踵に着目し中手骨、立方骨、腓骨、脛骨、大腿骨とつないでいくと

なんと

地面をとらえるタイミングで尾骨が噛みあいだしたのです。

正直、創造以上の動きを見せてくれました。

それから数日たって来店されても體のしくみが壊れることなく来店されていました。

本当にどうにか救いたいっと思っていた会員様でしたので本当に改善がみられて嬉しかったです。

一部分を見るのではなく體全体を見てのしくみ作りだということを改めて感じさせて頂きました。

更にパーツ同士をかみ合わせ、パーツパーツの圧も高めていきたい

そうすることで一人で買い物や電車に乗れる

翌日になっても疲れが残らない

なんでも対応できる體を作りあげたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. 五十肩改善の喜び

    本日は当ジムを利用して2カ月になるIさんのことを書きます。
  2. 臨時休業のお知らせ

    7月6日(土)は経営者の研修に参加するため誠に勝手ながら休業とさせていただきます。
  3. ウルトラマラソン(100キロ)走破

    こんばんは。