OHANA通信

誕生日のお祝いして頂きました。そして今後について

こんにちは。
久しぶりの投稿になります。

こないだ、大きなケーキを山内さんが持って来てくださって皆さんでお祝いしてくださいました。

とてもびっくりしました。
そして、そこにいたお客様にハッピーバースデーを歌って頂きました。
照れましたが、とても嬉しかったです。
そして、皆さんのために自分はこれからいろんなことをやりたいなと思いました。

コロナも終息に向かいつつある今、アフターコロナに向けて何を考え何をするべきかよく考えます。
旅行も活発になり、経済が勝手に少しずつまわっていくだろうとは思います。ただ、その流れのママにただ漂流していくように進んでいくのは違う気がしています。
コロナの影響が2年半以上あった、この期間は何をしたい、何が大切と行った指針が意味を持たず、限界感のあるなかで生活をしていたように思います。諦めなければいけない数々。ただ漂流するように日々を過ごしてしまった時間もありました。
だからこそ、この2023年を前に自己の確立を進めます。まだビジョンが明確ではないですが「自分」に関心を持ち無関心を脱して徹底的に「何のために、何を求めて生きていくのか」徹頭徹尾考えながら進めていきたいと思います。

あと、コロナ禍でとっても大切に思えたのは「つながり」の力、人と人との響あいでした。これだけは土台において経営していきたいし、お客様そしてスタッフと関わっていきたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. 誕生日のお祝いして頂きました。そして今後について

    こんにちは。久しぶりの投稿になります。
  2. 4月の體からだ作りイベント「腕と足の仕組み作り」  腰痛や肩痛の方必見

    今月は腕と足の仕組み作りを行いました。
  3. 「顔」を変えることで人生を変えていく人たち

    2月下旬から4月の頭にかけては『顔』をテーマにからだ作りを行いました。