OHANA通信

明るくなった  ~腰痛改善~

当ジムを通いだして3か月のTさん

通う前は腰痛が慢性的に続いていて朝なかなか起き上がることができなかったり、台所でご飯を作るときはいつも腰の痛みと闘いながら料理を作っていたそうです。
いつもいつも腰痛のことが頭から離れず、それでいてどこに行ってもなかなかよくなっていかないことで頭の中でどうして良いのかわからないでもどうにかしたいという想いで堂々巡りをずっとしていてモヤモヤしていたそうです。

当ジムにきて最初のトレーニングでは3つのマシンを行うのがやっとでしたが少しずつ身体のしくみを知り、そして深めながらトレーニングを愚直に頑張ってくださいました。
今では腰痛はなくなり堂々巡りしていた想いがどこかへ行ってしまったそうです。毎日イキイキと他の利用者様たちと話しているところやトレーニングしている姿を拝見しています。

Tさんからも「いつの間にか痛みが引いていてびっくり、毎日の暮らしが楽しく感じる」と伝えてくださいました。
本当に嬉しく思います。みんなの身体の困りごとや痛みから解放されるようにこれからも精進していきます。

運動は機械のように重たい重りを上げれるように頑張るものではなく、自分の身体の中がどうなっているのか想いを馳せながら気づき、発見を起こしスッキリ感を大事に行うものだと思っています。これが色んな方に伝わっていくといいなと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

OHANA通信

  1. 先月入会された方の感想

    先月入会してくださった方の感想です。
  2. ストレッチの考え方 ~しまってからだしていく~

    まず日常生活で體はどうなっているのかから考えておくのが大事です。
  3. ☆イベント告知☆

    こんばんは!12月15日(日曜日)に小栗先生を招いて體作り教室を行います。